ブログトップ

PlanterCottage Blog

plantercot.exblog.jp

『小さな芽』 おさんぽ

仲良しのYさんが都心から国立市に引っ越してきて、我が家からもお散歩がてら行ける距離に引っ越してきてくれた。娘も大好きなYさんなので、すぐ「Yちゃんとこに、行きたい~」という。
先週立川のかわいい雑貨やさんパトアシュで買ったバック片手に、「さあYちゃんとこまで、散歩に行こう。」と、靴を履いて玄関で私をまっている。

先日は、引っ越す前に壁を漆喰で塗ってきれいにしようということで縄文父を筆頭にみんなで塗ることになり、私も娘をつれてちょっと見学に。娘と私がYさんちに行くと2Fの部屋を皆で塗っていて、楽しそうに塗っている皆の姿をみたら、
c0029948_15572026.jpg
やっぱり私たちも塗りたくなってしまい、娘も小さいコテをもって塗りだした。みんなで3歳にして左官デビューなどと笑いながら塗っていたら、娘が漆喰をとろうと階段のところにいったところ、養生のビニールからすべり、あっと思った時には娘の姿が見えなかった。階段はとても急なので皆が真っ青になって急いで階段のところから下をみると、上から3段目のところで手すりにぶらさがっている我が子! その場にいたみんな『運動神経お父さんに似て、よかったよね~』と一言。(苦笑)

ほんとに、ケガのたえない我が子だが、家の階段からおちたときも頭をうかしていたし、このKさんちの階段も上から下までおちていたら救急車をよぶことになっていたかもしれないのに、みごとに3段目のところにクリフハンガーのようにぶらさがっていた。

やっぱり、クライマーの血をひいているのか?近いうちに友人がやっているクライミングジムに連れて行ってあげなくてはな~と真剣に思っている。
[PR]
by plantercottage | 2006-06-03 15:59 | 『小さな芽』
<< 『お知らせ』 mamanin石けん 『お知らせ』 木村俊介さんのライブ >>