ブログトップ

PlanterCottage Blog

plantercot.exblog.jp

タイパンツ作り

a0068350_10185469.jpg

13回ちくちくWS  
3月21日 (水) プランターコテッジ
タイパンツ、またはパンツ作り 

13時から16時半
 
1500円(お茶、おやつ付)  要予約 
r_echo_office@yahoo.co.jp(植村)

布1m幅1,8m 長めにしたい方は2mお持ちください。
裁縫道具、30番の縫い糸(手縫いのは適してます)
パンツの方はウエストのゴム2センチ幅を80センチ(最後に入れればいいので、最初なくても大丈夫です)


1回目は裁断、後は家で宿題してきてもらって、4月の2回目で仕上がるのではないでしょうか。
ゴムのパンツの方は縫いも少なく、簡単です。写真だとあまりいい形に見えませんが、はくといい感じです。
タイパンツはウエスト部分や紐を作ったりとパンツよりは手間がかかります。
写真のタイパンツは茶がシーチング、白が綿麻混、黒がデニムになってます。
サンプルを作るのに布がなかったのでつぎはぎに。つぎはぎにするとかわいいですが、それなりに時間かかります。
パンツのほうは薄手のデニムの黒に、綿麻混の白です。真夏にはちょっと暑いですが、年中はけそうです。

a0068350_10455751.jpg
植村良子
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-18 08:19 | ちくちくWS/手縫いの会

21日(水)はからだの声を聞くWSです。

あっっ!!と言う間に今月もからだのWSの日が近づいてきました。

この前「WSで、自分は何を伝えたいのだろうか?」と言う話をしていて、その時私が思ったのは「この自分自身のからだに、どのようにして居続けることが出来るか?」ということだと思った。

それが私がゲシュタルトの探求の中で体験した大きなことだからです。
「私のからだの中に私がいる!」
「いま、ここにいる」

それは、いい人でも悪い人でも、大きくも小さくもない、「そのままの私」であり、それをからだを通して実感出来ればいいなあと思うのです。


何だか分かりづらいかもしれないけれど一緒にからだと共にいる時間を味わいましょう!

今回のWSでは、声や音をたくさん使うワークをやりたいなと思います。
皆さん是非ご参加ください。
要予約ですのでお早めに~~

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「からだの声を聞く」@プランターコテッジ

10~12時
要予約(定員6名)
参加費2000円(午後の良子ちゃんのちくちくに参加の方は500円引きです。)


場所:プランターコテッジ 〒186-0005 東京都国立市西2-11-2 No7
http://plantercot.exblog.jp/

予約お問い合わせは   mail★nandi.jp(★を@に変えてください)

みなさんとお目にかかるのを楽しみにしています。  なかがわひろみ
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-17 09:49

明日3月15日はお休みさせていただきます

まことに勝手ながら
明日3月15日(木)の『ゆったり森時間』は
都合によりお休みさせていただきます。

ごめんなさいネ。

明後日の16日(金)は、14時〜18時でちゃんとやります。

お時間のある方は遊びに来てくださいね〜!

c0029948_021249.jpg



門前 安丞子
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-15 00:02 | ゆったり森時間

栄村

c0029948_0294235.jpg
栄村出身のゆきつぼさん
おととし知り合って栄村のことを知りました
豪雪地帯だということも

一年前の今日3月12日
長野県栄村で震度6強の地震がありました

心配だったけれどなにもできなかった私



その後ゆきつぼさんは「希望のたね」を作りました
ちいさなかわいいピンバッチです

希望のたね いつもどこかに持っていたい

c0029948_0311661.jpg
そして最近出版した「ゆきつぼのちいさいころ

これには栄村で育ったゆきつぼさんの日常がイキイキと描かれています

支援の形はいろいろあるけれどまずは気持ちをつなげていくことかと

そう思ったので「希望のたね」と「ゆきつぼのちいさいころ」

プランターコテッジで販売しております

長野マゼコゼでも販売中

「希望のたね」一個¥200- 「ゆきつぼのちいさいころ」一冊¥1050-

                                      坂野知恵
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-12 23:59 | お知らせ

3,11から一年「追悼の1ディ」のお知らせ;その4「座談会」

午後14時~15時半までは、国立で市民活動をやっている矢田富士子さんをゲストスピーカーに迎えて座談会を行います。
矢田さんは、なんと5人のお子さんのお母さんです。
軽やかにひそやかに、いつもいろんな活動に参加されています。
どんなふうにして活動に関わるようになったのか?や国立市での地域活動のやり方や行動報告などをしていただきます。
お母さん同士で繋がり合う知恵や、コツなども伝授してもらおうかな。。。と思っています。

今,原発は2基しか動いてないのに、「原発は必要だ!」と信じている人たちにも、矢田さんのようなお母さんの話を聞いてもらいたいなあと思います。

12時からフリマもやっています。
出展者はその3に載っています。
12時~なのでお時間お間違えなく。

座談会の間も入ることができます。

矢田さんってこんな方です↓

*ゲストスピーカー 矢田富士子さんプロフィール
13年前から国立に住む5人の子の母です。
311以後、国立の子ども達を放射能から守る活動をしています。
昨年の6月から市の「放射能対策協議会」に参加し、市と放射能対策に ついて話し合っています。現在は、「野のはな・kunitachi」という会 で食品の放射能測定室を国立に 作ろうと活動しています。
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-08 21:16

3,11から一年「追悼の1ディ」のお知らせ;その3

3,11から一年のイベントの午前中は、私の(つたない)リードで「トンレン瞑想とシェアの会」をやります。

トンレン瞑想とは、「受け取る。差し出す」という意味のチベット仏教の瞑想です。
私の学んでいるGAP「ゲシュタルトアウェアネスプラクティス」では、クリスのリードでよくこの瞑想をやります。
この瞑想は呼吸を使います。
痛みや苦しみ、悲しみなどを「吸う息」とともに吸い込んで、それを暖かさや優しさに変えて、「吐く息」とともにその痛みや苦しみがある場所に向けて、差し出す。
というやり方をします。
震災で起きた、あまりに大きな悲しみや痛みを変えることは出来ないかもしれない。でもこの瞑想を行う事で、その苦しみをより身近なものとして感じることができます。

私は震災後、自分の無力感をたびたび感じます。
特に原発の放射能に関しては、こんなに大きな事故が起こったのに、状況を変えることができない自分の小ささに、そして何にも出来ないし、やってない自分を責めたり、駄目な奴だと思ったりする気持ちがわいてきます。

その気持にも、優しさを送りたいと思います。


この瞑想をみんなでやることで、被災した人たちや、家族を失った人たちや、避難せざるを得なかった人や、故郷を失った人たちの気持ちにほんjとうに少しでも近づけたらと思います。

是非一緒に輪を囲みましょう。

会は10時からです。会の性質上、時間厳守でお願いします。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
フリマ追加あります。
ご協力ありがとうございまう。

泊也子、フリマ
片岡メリアス、作品
坂内史子、草木染織りコースター
福田早苗、陶器
こだまようこ フリマ
わたなべいくこ 子供服

瞑想会 、ランチ会 、座談かい 全てカンパ制です。
ご協力をお願いします!!
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-07 21:02

「3,11追悼の1DAY]情報その2 フリマ

「3,11追悼の1DAY]情報その2です。
この日、フリマを開催します。

今の時点で出店がきまっているのは、

*おがさわらさんの陶器
*なかしーの古着
*シャケさんの古着
*Rーechoの良子ちゃんのてづくりグッズ
*ろば印のビーズアクセサリー
*わかば(知的障害者の施設)の方が作ったフェルト作品

などなどです。

フリマの出店まだまだ募集しています。
手作りの品、古着、不用品などなんでもよいです~~。
ご協力をお願いします。
提供してくれる方はここに連絡をください mail★nandi.jp(★を@に変えてください)

正午からの販売になります。
出してくださる方は、値段と、アピールをかいてください。
残った場合は引き取りをお願いします。

収益は全て、福島の子供のために使用させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。   なかがわひろみ
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-04 20:55

3,11から一年「追悼の1ディ」のお知らせ;その1

今日から三月ですね。
3,11まで二週間を切りました。

あの日は介護の仕事をしていて、夜はそんな大変なことが起こってる事の実感がないまま、プランターコテッジでみんなとミーティングをしていました。
人と一緒にいることで、かなり安心できたのを覚えています。

3,11後、ここプランターコテッジで、原発のことをシェアしたり、免疫力UPの会をやったり、チャリティディをやったりしてきました。

3,11から一年の日もプランターコテッジで集まりをやります。
みんなで輪を囲むことで、一人ひとりの力はちいさいけれど、この世界をより良くしたいという想いを分かち合いたいとおもいます。

瞑想の会、シェアの会、ランチ会、座談会と盛りだくさんです。

フリマでは、作家さんの作品や、持ち寄ってもらった服などを販売します。
売り上げは全て、福島の子供のために寄付したいと思います。

フリマに出してくれるものも募集中です。
出せるよ~~って方は連絡ください。
どんなものでもオーケーですが売れ残った場合は基本お引きとりになります。

3,11はいろんなところで会が開かれると思いますが、もうすぐ取り壊しになるプランターコテッジにも是非お立ち寄りください。

転送歓迎!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


3,11から一年 「追悼の1DAY」
~~祈って語って未来を創ろう~

3月11日に起こった東日本大震災、そして福島第一原発の事故から一年がたとうとしています。今、みなさんの想いはどこにありますか?

震災直後、不安や悲しみの中にいた方たちは、今どんな思いで過ごしていますか?
沢山の人たちが亡くなり、全てが流されただけでなく、家族や友人を亡くした人や、住みなれた地域を離れざるを得なかった方たちもいると思います。

いくら原発終息宣言が出されても、放射能を巡る状況は良くなったとは思えません。
依然、もやっとした不安を感じている人が多いのではないのでしょうか?

3,11から一年が経つこの日「追悼の1DAY」をやります。
午前中は祈りの瞑想や自分の今の想いをシェアする時間、午後は座談会で脱原発の活動をしている方をお招きしました。
共に語り、自分たちにできることを見つめて行く時間にしたいなと思います。

どうぞご参加ください。
フリマもやります。収益は全て福島の子供たちに役立つ団体に寄付します。
沢山のご参加をお待ちしています。 
    
日時:3月11日(日)10時~17時
場所:プランターコテッジ 〒186-0005 東京都国立市西2-11-2 No7
http://plantercot.exblog.jp/
10時~12時  トンレン瞑想とシェアの会
14時~15:30 座談会 ゲストスピーカー 矢田富士子
フリマ  午後から終了(17時)まで
お問い合わせは→中川洋美  mail★nandi.jp (★を@にしてね) もしくは090-6316-4983まで


当日のプログラム
*10~12時  トンレン瞑想とシェアの会(会の性質上時間厳守でお願いします)
チベット仏教で「慈悲の瞑想」と呼ばれるトンレン瞑想をみんなで一緒にやります。
そのあとは、3,11から1年の今の想いをそれぞれがシェアする時間をとります。
ファシリテーター:中川洋美

*12時30分~カンパランチ  何が出るかはお楽しみ。お代はカンパで!
鹿児島食材でつくるランチ!+デザートは韓国のホットケーキ!

*14時~座談会
国立で、脱原発、エネシフなどを勧める活動をしている矢田富士子さんをお招きして、活動内容や、放射能、脱原発の現状についてお話ししてもらいます。
みんなで、語り合いましょう!
*午後よりフリマ  掘り出し物や、作家さんの作品などを販売します。
収益は福島の子供を守る活動をしている団体に寄付します。

*ゲストスピーカー 矢田富士子さんプロフィール
13年前から国立に住む5人の子の母です。
311以後、国立の子ども達を放射能から守る活動をしています。
昨年の6月から市の「放射能対策協議会」に参加し、市と放射能対策に ついて話し合っています。現在は、「野のはな・kunitachi」という会 で食品の放射能測定室を国立に 作ろうと活動しています。


*当日の売り上げは全て福島の福島の子供を守る活動をしている団体に寄付します。
カンパ歓迎です。
フリマに出してくれる品物も募集しています。
手作りのもの、洋服や小物など寄付してください。売れ残った場合は、原則引き取りになっていますので、ご協力お願いします。
フリマの出品のお問い合わせも同じアドレスです。皆様の参加をお待ちしています!!


なかがわひろみ
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-01 20:23

3日目

最終日お2人入れ替えでした。
a0068350_123925.jpg

高木亮(きりえ)
a0068350_1244993.jpg

スギワカユウコ(陶器と絵)
a0068350_1251864.jpg

スギワカさんの大きな布に描いた作品。プランターコテッジのこの場所にぴったり。
その前にはチャイのカフェコーナー
ひろみちゃんのチャイとソイマヤナッツラテ、美味しかったです。最終日は味噌麹パンもセットになってました。
a0068350_127502.jpg

16時半からうえむらまさゆきさん企画のロケットマツさんとうつおさんソロライブ
最初にマツさんのキーボードの演奏から。
次にうつおさんの弾き語り。サポートはあかねさんでした。
a0068350_129542.jpg

[PR]
# by plantercottage | 2012-03-01 12:18 | ひと箱展

2日目

ひと箱展2日目
お2人入れ替えがありました。
a0068350_1138280.jpg

藍美(アイヌ刺繍)
a0068350_11385775.jpg

あいみさんのアイヌのお守り。名前忘れてしまいました。今度聞いておきます。
a0068350_1203830.jpg

片岡メリヤス(人形)
a0068350_1214076.jpg

お金持ちだけが買えるのは悲しいので貧乏人にもお金持ちにも同じチャンスがということで1000円で1回袋に入ったくじをひくと箱の中のお人形を連れ帰ることができる。
箱の中のお人形全員参加の漫画もあり、壁に貼ってくれました。
a0068350_11433487.jpg

私が連れ帰ることになった占い師
a0068350_11463941.jpg

6時からの交流会。出展者だけでなくいつも来てくださる方、赤ちゃん連れの方も3組、初めてプランターコテッジを訪ねてくれた方、国立から遠くにお住まいの方、などなど来ていただけました。
さといもカレー、塩麹豆腐、えびのチラシ寿司、黒米入り玄米おにぎり、蕗味噌おにぎり、大豆のトマト煮大根のサラダ、おいなりさんなどなど色々持ち寄ってくれました。
[PR]
# by plantercottage | 2012-03-01 12:06 | ひと箱展