ブログトップ

PlanterCottage Blog

plantercot.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

『小さな芽』 左きき

私は3姉妹の末っ子。真ん中の姉は左ききで手先がめちゃくちゃ器用。
昨日、娘に届いた姉の手作りのアクセサリーも細かい作業がちりばめられていて私には
できないな~、綺麗だな~、すごいな~と思う。
そして、我家の娘も左きき。
私も夫も右ききなので包丁の使い方や針の使い方を教えてあげようと思うと戸惑うことが多い。

左ききの人は器用な人が多いというけれど、それは本当だな~と私は思う。
私の周りの人でも左ききの人は器用な人が多い。

「小さいうちだったら右ききになおせるよ」とたくさんの方から言われて、娘の左ききもどうしようかと考えたが左のほうが楽なのに、無理に右になおすのもストレスだよなと、結局なおさなかった。
左手でお箸を使ってみよう、左手で文字を書いてみようと一時期やってみた私であるが、右利きの私が左を使うのは、とてつもなく大変でストレスだった。それを思うと、まあいいんじゃないかと娘の利き手はそのままに。

左ききの人は自然と右も器用に使えたりするから羨ましいのだが、、娘も粘土をこねる姿を見ていると、右でも左でも均等にこねることができるのですごい。今後、パン作りのときは生地を娘にこねてもらおうっと。
粘土と言えば、我家では粘土工作がブーム。

昨日は、大好きなドラエモンがなかったので「ひまだ~」を連発の娘。
そして始まった夜の造形教室。
「じゃあ、メキシコの置物に挑戦」と二人で前もって粘土で作ったものに彩色。
家にあったメキシコ土産の置物を持ち出してきて、私も真剣。

娘も、立体に彩色するのは神経を使うからか、めずらしく
『今日は、これくらいにしない?』と言ってきた。
私に、これくらいにしないと聞かれても(笑)と思ったが、『そうしよう』と終わりになった。
いつもより少し早い終了となった造形タイムだった。

c0029948_934141.jpg

            ↑  姉からの手作りプレゼント
c0029948_9341355.jpg
c0029948_9342949.jpg

           立体への彩色は、なかなかむずかしい
[PR]
by plantercottage | 2009-01-31 09:40 | 『小さな芽』

『お知らせ』 明日29日はパトアシュさんでアイヌ刺繍

明日29日(木)は午後1時より昭島にあるパトアシュさんにてPP刺繍の会をします。
今回もアイヌ刺繍。手ほどき役として私もパトアシュさんにおります。
ご興味のある方は、是非参加してみてくださいね。
http://patoashu.sblo.jp/
[PR]
by plantercottage | 2009-01-28 12:58 | お知らせ

『小さな芽』 絵本

マレーク ベロニカ さんの絵本が大好きな私は、昨日本屋さんで2冊ベロニカさんの絵本を買った。
そのうちの1冊「きのう きょう あした」は今までに見たことがなかった本で去年の秋ぐらいに発売されたものらしい。
やっぱりなごむな~と彼女の絵本を読むと思う。
娘も、この「きのう きょう あした」は好きになったらしい。

娘がいまはまっている、お話といえば「エルマーの冒険」。
娘は昨日やっとエルマーシリーズの3巻をすべて読んだ。
保育園でも先生に読んでもらっているのだが、家では夫が寝る前に少しずつ読んでいた。
昨日の夜、最後を読み終えた娘は『あ~面白かった!』と言っていた。
文字が多い本だけど、もうその世界にはいっていけるんだな~と驚いた。
c0029948_12522789.jpg

[PR]
by plantercottage | 2009-01-28 12:51 | 『小さな芽』

『小さな芽』 買うか作るかの選択

我家の娘は保育園の年長。この4月で小学校に入学だ。
保育園の年長ともなれば、言葉もたっしゃだし、いろいろとわかっている。
今年のお年玉もいくらもらったか、ちゃんと覚えていて、まだ残ってるよねと土曜日になると私に確認する。
先週は、ずっと前から言っていたシルバニアファミリーという動物のお家をお年玉で買った。
そして、今日も朝からシルバニアファミリーに使うミニチュアの家具や動物の人形を欲しがっていた。しかし、この1週間でシルバニアファミリーで遊んでいるのを見たのは数回。
仕事から帰ってきた夫も、その話を聞いて「ずっと遊ぶおもちゃだったらいいけど、すぐ飽きちゃうのは、ゴミになるから絶対買わない。茉莉は絵が好きでずっと色鉛筆や絵の具なんかをプレゼントされると大切に毎日使ってるよね。そういうふうに毎日使うものじゃなきゃダメ。」ときっぱり言った。
そして、夫の仕事関係のものを買いにホームセンターに行くことになり、娘は絵の具のコーナーや粘土のコーナーをずっと回っていた。
「粘土だったら、お年玉で買っていいよね。だいたい、お年玉は私のだよね。」と言っている。
「そうだね~。確かにお年玉は茉莉のだね。でも、ゴミになるものを買うのはやっぱり私も嫌だな~。」と
答えたところ、「この粘土は固まらないし、ゴミにならずに何度も使えるみたい。やっぱりこれ欲しい。」と言う娘。
確かに、この粘土だったらいいかもと夫もOKをだして、粘土を購入した。

今年になってから、やっと保育園のお昼寝もなくなり早く寝てくれるかな~と期待していたものの全く今までどおり、相変わらず寝るのは遅い。
普段も11時半ぐらいだが、夜に創作意欲バリバリの時は、本当に寝ようとしない。
今日も、11時半ぐらいに「もうやめて、寝ようよ。」と私が言うと「もうちょっとだけ。ここだけ作ったら。」と止めない。
しかも、今日は朝からダンボール織りをやってお昼を食べ、ホームセンターに車で行くとなったら車にまで「ダンボール織り機?」を持ち込み、やっている。

今日は一日娘と付き合い、いろいろ作っていたらめちゃくちゃ疲れた。おもちゃを買うという選択をやめて自分で作るものの材料を買った娘。
今日は私も娘と朝からいろいろ作っていたけど、作るのって楽しいけどやっぱり大変。
娘は大変なんて、これっぽっちも思っていない。
むしろ、いつまでも作っていたい。止まらない娘のエネルギーはすごいな~と感心してしまうと同時に、このエネルギーはいつまで続くのだろうかと思う。

c0029948_0325319.jpg
c0029948_0332328.jpg

           ↑ 娘作のミフィー。何も見ないでよく作れるな~。
c0029948_0334156.jpg

           ↑ 夫作のミフィー。どこか変。
c0029948_0343847.jpg

           ↑ 私作のうさぎ。
[PR]
by plantercottage | 2009-01-25 00:43 | 『小さな芽』

『お知らせ』 バザー

この4月から長野に引っ越す我家ですが(プランターコテッジは残ります)、我家およびプランターコテッジにある食器や布、服などを、明日からプランターコテッジにて、ちょこちょこバザーします。
お得なものが見つかるかもしれません。
私のお勧めは食器関係とキッチンリネン系です。
ちょこちょこ整理しながら加えていくので、ちょくちょく見にいらしてくださいね~。
c0029948_23494551.jpg

[PR]
by plantercottage | 2009-01-22 23:50 | お知らせ

『プランターコテッジME』 クリスマスプレゼント

スコットランドにいる姉から先日クリスマスプレゼントが届いた。
遅れてごめんね~というカードと一緒に。

去年の12月頭にスコットランドにいる姉の義母が我が家の娘にクリスマスプレゼントを贈ってくれたのだが、姉から「前の住所に送ってしまったらしいから、なんとかなる?」と私にメールが来た。
ちょうど、引っ越してから1年と1ヶ月たった頃だったので、前の住所だと転送期間が切れてしまっている。
郵便局に電話して聞いたところ、なんともならないということで、送り主に戻ってしまうと言われ、
どうも納得できないまま電話を切った。
その4,5日後に、郵便局に行くことがあったので窓口で同じことを聞くと、「住所変更とどけを延長すればいいですよ」と簡単に言われた。そして住所変更届けを改めてだして翌日からまた1年間、前の住所に届いた郵便物も今の住所に運ばれるようになった。

結局、義母から送ってもらったクリスマスプレゼントは、この4,5日の間に届け先不明として扱われてスコットランドにもどってしまったらしい。
スコットランド人の義母は90歳近くて、郵便局にわざわざ行って送ってくれたのに。。。と本当に申し訳ないと思いながら、郵便局に対しての怒りがこみあげてきた。

そして、今回姉からのクリスマスプレゼントが届いた時に、もしかして義母からのプレゼントも入っているかもと期待してみたが、入ってなかった。
お礼のメールを送って、義母のプレゼントのことを聞くと「送り主に戻ってくる時は船便でもどってくるから、1ヶ月以上かかると思う。戻ってきたらまた送るね。」とのこと。
ガ~ン。おばあちゃん、本当にごめんなさい。
クリスマスに間に合うようにと送ってくれたのに。。。

郵便局の人に、電話だとうまく伝わらなかったのだろうか?と後悔先にたたず。
毎年クリスマスにはスコットランドらしいものを送ってくれる義母。
あ~プレゼントが娘以上に待ち遠しい。今頃まだ船のなかかな~?

      ↓ おととしのクリスマスプレゼントはウールのベスト。ポケットのチェックのリボンと
        タグがかわいい
       
c0029948_1154681.jpg

[PR]
by plantercottage | 2009-01-22 11:38 | プランターコテッジME

『小さな芽』 まぜこぜ

今日は、おやつをたくさん頂いた日。
プランターコテッジでRちゃんに「コーン入りスコーン」などを頂き、Bさんに近所で今大人気の「はらドーナツ」を頂いた。
そして夕方にオーガニックのお店『自然甲斐』に行ったところ、娘はおみやげにお菓子セットをもらった。

家に帰ってきてから、皿に盛り付ける娘。
おやつって幸せ。
どれも、おいしくて、やさしい味がした。
たくさん盛り付けても、ひかえめ(笑)な手作りのオーガニック系のお菓子たち。

うまい棒なども大好きな娘だが、こういったお菓子も好きとのこと。
今までもジャンクなお菓子も、体によさそうなお菓子も両方を与えてきた私としては
ひかえめなお菓子も「おいしい」と言ってくれて、ホッとしている。
c0029948_21395310.jpg

[PR]
by plantercottage | 2009-01-20 21:41 | 『小さな芽』

『小さな芽』 成人の日

今日は成人の日。(成人の日を迎えられた方、おめでとうございます!)
娘と二人で今日は立川の昭和記念公園へ群馬さんの展覧会を見に行く。
娘は昭和記念公園と言えば、思いっきり走り回れる!と嬉しそう。
展覧会場は実際には昭和記念公園に入る手前と言っていいのだろうか、花みどり文化センターというところでやっていた。
群馬さんは以前にプランターコテッジに来てくれたこともあり、私が以前勤めていた画廊の大ファンということで、「あの画廊に勤めていたんですか!!!!!」と、ご自身の本を2冊下さった。私はこんなこともあるのかと、群馬さんの本は欲しかったのでとっても嬉しかった。

展覧会は、とってもよかった。「いのちのいろ」と題された展覧会は、彼女の命あるものに対する真摯な姿がしっかり作品に表れているような気がした。

展覧会から帰ってくる途中、いろんなところで成人式を迎えた着物姿の女の子を見て
娘が『成人って何?』って聞いてきた。
『大人の仲間入りってことかな?』と、私はありふれた答を言った。

夕飯が終わった頃に娘が夫に『七五三は、どうして女の子は七と三なの?』と聞いていた。
夫は『昔は病院とかが少なくて女の子は3歳まで生きれる子が少なくて、男の子は5歳まで生きれる子が少なくて、そこまで生きれたら無事生きてこられたねとお祝いして、その後も元気でいられますようにってね。それで七歳までは子どもは神様の子で、まりも神様から預かっていて
7歳過ぎたら人間になるんだよ。』と答えていた。神様と言えば「おでんくん」に出て来る神様
「デステニー」を思い出す娘。

さらに、ちょうどテレビで犬夜叉を見たあとの娘は『そうか~。』(笑)と。そしてクリスマス会のために練習した歌詞「神様はその一人子を~♪世の中にくださったほど世の中を愛されました~」を思い出しているようだった。私は明日娘が保育園で『私は神の子』などと言わないだろうか?とちょっと心配だ。(笑)

今日の成人式の晴れ姿の女の子の姿を見て娘は七五三のことを思ったのだと思うが、私は後14年すると娘は成人式か~と思った。先は長いな~。

    群馬さんのアトリエもある石田倉庫で見かけた家が公園にありました↓

c0029948_0151199.jpg

[PR]
by plantercottage | 2009-01-13 00:23 | 『小さな芽』

『小さな芽』 最近のお気に入り

娘の最近のお気に入りは
自分で作った餃子
c0029948_21503771.jpg

たばたせいいちさんの絵本
c0029948_2151766.jpg

そして、ホットカーペットの上でうたたねすること。
こたつがあったら。。。と、すでにそんなことを言っている娘は、かなり年いってます。
[PR]
by plantercottage | 2009-01-11 21:52 | 『小さな芽』

「急な 新年会」  1月11日

皆様

PlanterCottage
RIKI-TRIBAL
小池マサヒサです。

今年もよろしくお願い致します。
c0029948_194540100.jpg

急なお誘いではありますが、明日、

1月11日  日曜日
●午後2時頃より
プランターコテッジにおいて
新年会
・・・のようなことをしようと思いたちました。

急なお誘いですが、お時間のある方は是非お越しください。
基本的には、いつもと変わらないPlanterCottageです。
特に何も用意はしておりません。
食べ物の類・・・一人一品以上持ちより でご参加下さい。

尚、申し訳ありませんが、ご参加可能な方は、メールにてご連絡頂くか、
小池マサヒサ もしくは、 小池つねこ まで
ご連絡くださると助かります。


既にプランターコテッジ新聞などでもお知らせしてはおりますが、わ我が家は、今年4月より、長野市へ生活の拠点を移す決意を致しました。
皆様からは、
「プランターコテッジはどうなるの?」
と言うご質問もたくさん頂いておりますが、
PlanterCottageそのものは無くなりません。
ここでの場づくりは、今後も継続するつもりで考えております。

ただ、この移住?は娘…茉莉花の小学校入学と合わせて決めたことなので、
基本的には、家族の生活の拠点は長野市になります。
…となると、これまでのPC管理人が、PlanterCottageを管理することができなることは事実です。

多くの皆様からの「?プランターコテッジはどうなるの」…という声も、
「PC管理人がいなくなってしまうプランターコテッジは今までどおりにはいかないでしょ?」
…ということをご心配頂いているからだと思います。

多くの皆様からご心配頂いております。
本当にありがとうございます。

確かに…。
この決意をする為に、それをずっと考えてきました。
…が、未だ満足な答えが出せていないのが現状です。
時は確実に迫ってきているというのに…。

とは言え、PlanterCottageは無くなりませんし、4月まではもうしばらくは時間があります。
新年早々、難しい話しにするつもりはありませんが、ご意見などございましたら、
是非ともお聞かせ頂ければ…と思います。

本来でしたら、お世話になっている方々にそれぞれに
お知らせに行かなければならないところではありますが、
なにぶん、年賀状も満足に書けないような、いい加減な性格です。

お願いばかりで恐縮ではありますが、どうぞよろしくお願い致します。


2009年1月10日
PlanterCottage 
RIKI-TRIBAL       小池雅久 
[PR]
by plantercottage | 2009-01-10 19:45 | お知らせ