ブログトップ

PlanterCottage Blog

plantercot.exblog.jp

<   2006年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

『お知らせ』 PC TANKA LIVE

c0029948_2352563.jpg
ちょっと先のお知らせですがプランターコテッジにて TANKA LIVE のお知らせです!
短歌と音のコラボレーション♪ プランターコテッジでも初の試みですが、素敵なライブになること間違いなし。皆さん楽しみにしていてくださいね。

日時 10月15日(日)5:00pm~(開場4:30pm)
出演者 shuko(ピアノ) chie(パーカッション) chitetsu(短歌朗読)
料金 1500円(1drink 付)
定員 25名

予約制となっておりますので、メールまたはお電話にてご連絡ください。
[PR]
by plantercottage | 2006-07-28 23:06 | お知らせ

『小さな芽』 美容院

昨日は、かつてから娘の要望「美容院にて髪の毛をきりたい」に答えて、近所のキッズタイム(子どもも大人も一緒に髪の毛を切れるように配慮してくれる時間帯)のある美容院に娘を連れて行ってきた。
美容院に着くと2人の男の子がアンパンマンのDVDを見ていて美容師さんが「DVDを見ながらでも娘さんの髪の毛切ることできますよ。」と言ってくれた。がしかし、娘は男の子達とDVDを見てお菓子を食べて遊びたいらしく「やっぱり切るの嫌だ~。」と言い出し、結局私だけ髪の毛を切ることに。
途中、娘も私が髪の毛を切っている姿を見てやっぱり切ろうかな~と思っているようだったけど、美容師さんのほうが「これくらいクルクルにカールしていくのは珍しく、すごくかわいいから切らないようがいいですよ~。」とのことで、髪の毛を切るのは却下。
ちょっと前に保育園で「髪の毛、そんなにクルクルだと小学校に行けないんだよ。」とお友達のお姉ちゃんに言われてしょげていた娘だが、それもあっという間に忘れ、雨の日は「アフロ」に近い髪形になっていて、お友達に「アフロ」と言われて「アフロってオフロのこと?」(笑)と私に聞いてきたりしていたが「アフロってクールってことよ。」と答えたら「ふ~ん」と言っていた。
そして美容院から帰ってきて「美容師さん、その髪型かわいいって言ってたよ」というと照れてとてもうれしそうだった。
c0029948_1056040.jpg


c0029948_10493485.jpg


↑ しつこくパンを焼いていたら、やっとパンの味が安定してきた今日このごろ
[PR]
by plantercottage | 2006-07-27 10:59 | 『小さな芽』

『小さな芽』 ちちんぽいぽい

このところ毎晩パンを焼く生活。
我ながら、こんなに毎日続くとは思っていなかったのだが、お陰で体重はうなぎのぼり。(苦笑)

昨夜は娘がお昼寝をしなかったので、よ~し。お昼寝しなかったから、きっと今日は早く寝るだろうと、昼間にパンを仕込んでおいた。
そして、夜の10時。娘も2階で縄文父と寝ていると思ったらトコトコと階段を下りてくる音。
どうやら寝れないらしく、私がパンをオーブンにいれようとしているのを見て、一緒に手伝うといいだした。『オーブンに入れるだけだよ。』と言ったところ『一つ足りないものがあると思うよ』という返事。そして何やら棒らしきものを持ってきて『ちちんぽいぽい』と呪文を唱える。
『ぽいぽい?』と私が聞くと『余分なものを捨てるの』という娘の哲学者のような返事。(笑)
この子は、どこでこういったことを覚えてくるのかな?といつも不思議に思うのだけど、たぶん最近ビデオではまっている「コジコジ」の影響だろう。
そして結局、パンが焼けるまで一緒に起きていて就寝時間はいつもよりほんの少し早い11時。
昨夜は私もパンの味見をしないで、そのまま寝てしまった。
そして今朝食べてみたところ、まさにイメージしていた味!これ、これ!
やっと、できた理想の味。偶然だけど(笑)と言ったら娘に怒られそうだが、ナッツを入れたのがポイントだったのか、思っていたとおりの味。

ありがとうございます『ちちんぽいぽい』。
しかし、何が余分なものだったのか?
私の「またうまくいかないかな~?」という雑念か?娘が起きてきたら聞いてみようと思う。

c0029948_745235.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-24 07:48 | 『小さな芽』

『小さな芽』 洋服作り

最近、私の服をリフォームして娘の服を作ったりすることにはまっている。
これが結構楽しくて何枚も作っては娘に『着てみてよ~』と着せ替えごっこ。
ちょうど娘の背丈だと私のTシャツをリフォームしてスカートを作ったりできるので超簡単。
着れなくなった洋服が子供服に変身すると私もうれしくて、つい写真をパチリ。
c0029948_19575915.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-19 19:58 | 『小さな芽』

『今月の予定表』 7月後半の予定表

7月18日(火) 12時半~5時 図書館ギャラリー
   19日(水) 12時半~3時半 大人のアトリエ 世話人:高橋睦子 要予約
           4時~6時 お話の森 世話人:すぎわかゆうこ 要予約
   20日(木) 12時~5時 図書館ギャラリー 
   21日(金) 12時~5時 図書館ギャラリー
   22日(土) 休館日
   23日(日) 休館日 
   24日(月) 10時半~11時半 わらべうた
           12時~5時 図書館ギャラリー
   25日(火) 12時~5時 図書館ギャラリー
   26日(水) 休館日
   27日(木) 12時~5時 図書館ギャラリー
   28日(金) 12時~5時 図書館ギャラリー
   29日(土) 休館日
   30日(日) 休館日
   31日(月) 12時~5時 図書館ギャラリー
[PR]
by plantercottage | 2006-07-17 18:01

『小さな芽』 ディテールにこだわる その2

見た目は美味しく焼けたパン。
しかし、今まで焼いたなかでは一番の失敗作。
見た目は一番今までの中ではいいかもしれないのだけど、惜しいことに味はかなり酸味が強くなってしまって。。。失敗作となってしまいました。
酸味の好きな人には結構いいかもという味にはなったのだけど、自分の好みとはちょっと違う。
分量をちゃんと量らない私は、目分量で酵母菌も入れるのだけど、かなり多かったようで、今朝もう一度分量も量り作り直すことにした。

粉を練りながら、昨日娘の保育園のお友達で初めて我が家にきたHちゃんのお母さんの言葉を思い出す。『茉莉花ちゃん結構、こまかいことがすきなんですね。どっちに似たんですか?』
確かに、以前にもこのブログに書いたように我が家の娘はディテールにこだわる(笑)。
私がタオルケットをふわっとかけて、端っこが折れていたりすると、娘はすかさず直す。
私は直したことなど一回もないので、わたしに似てないな~と思う。端っこがピシッっとなっていないと気がすまないようで、シーツなどは3歳の娘にしいてもらったほうが、よっぽど綺麗になっている。
少し、娘をみならって自分もピシッとできるようになりたいと思ってはいるものの、はたしてそんな日はくるのだろうかといった感じの今日このごろ。
c0029948_11121167.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-13 11:14 | 『小さな芽』

『小さな芽』 ドールハウス

娘も私も欲しいな~と思っているドールハウスが国立のペンギンハウスというお店にあるのだけど、ドイツ製で値段を見たらとても買ってあげれない。
「欲しい~」という娘にずっと「いつか作ってあげるから」と言って今日に至っていた。
今朝、縄文父がホームセンターに行くのに私はついていって、端材がパックになっているセットが以前その店にあるのを思い出し、そのコーナーに行ってみた。ありました!値段をみると500円。そうそう、これがあれば作れるじゃん。

そして、念願のドールハウスの1部屋を保育園から帰ってきた娘と制作。
娘も色を塗ったりと、結構いい感じで2人作業は進む。
ちょうど、以前に知り合いから頂いた人形があったので娘と作ったドールハウスに入れてみる。

結構いい感じだ~。娘より私が感動して、次はどの部屋作ろうかな?と考えている。
c0029948_216931.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-08 21:07 | 『小さな芽』

『プランターコテッジME』 ものづくり

雨が降ったり1日中曇り空の日で、今日は誰もプランターコテッジに来そうにないな~と思うと、自然と手が手芸箱に伸びている。
「お客さんが来ないときは何してるの?」とよく人に聞かれるのだけど、そういうときは「本を読んでいるか手芸をしてるか、どちらかだよ。」と答えている。
しかし、このところ手芸をしている時のほうが多いような気がする。
手を動かすのは嫌いじゃないけど、その中でも手芸は特別。
ちくちく針を動かすのが、結構自分にあっている気がする。

今日は、テーブルマットとお弁当袋を作ってみた。
久しぶりに長い時間ちくちくして、楽しかった。
c0029948_22295113.jpg
c0029948_2230993.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-07 22:31 | プランターコテッジME

『小さな芽』 手作り

娘の保育園では2ヶ月に一回お誕生日会というのがあって、お誕生日会では、お誕生日月の子どもを持つお母さんたちが人形劇を子どもたちに披露することになっている。
そして、そのお手伝いをする『人形劇をささえる会』というサークルがあって、私はその代表をやっている。
今日は、6月、7月のお誕生日会の日で、人形劇の演目は私が決めることになっているのだけど、お母さんたちの数によってだいたい何にするのか決める。そして今日上演したのが『浦島太郎』。
人形劇に使用する人形は、かなり前に保育園児のお母さんたちが作ったものだけど、それにしてもよくできている。いい味がでているものばかり。
手づくりのよさって、まさにこれ!と言った感じ。
時間のないなかでも、愛情をこめて作った感じの人形は、かなり古くなってきているのだけど、とても素敵。

わたしも昨晩1つだけ人形に着せる着物を作ってみたけど、あまりに時間がなかったので切りっぱなしの継ぎ接ぎ着物。しかし、亀をいじめる男の子の一人にこれを着せたら、そのよれよれ感じが新品ぽくなくて、かえってしっくり。
このへんは、結構得意なのかもしれないと自分で思ったりして。。。

ちくちくと針仕事は好きなので、これからこつこつ人形の着物を作ったり、最近はまっているパンを焼いたりと、ちょっと手作りに再びはまりつつある今日このごろ。
c0029948_2385591.jpg
c0029948_2391568.jpg
c0029948_239472.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-06 23:11 | 『小さな芽』

『プランターコテッジME』種子島の写真

種子島で作ってきた宿泊施設。
玄関はこんな感じ。
c0029948_16443213.jpg


お風呂はこんな感じ。
c0029948_16463191.jpg

[PR]
by plantercottage | 2006-07-05 16:47 | プランターコテッジME